家庭教師の仕事内容って何?

稼ぐコツについて



家庭教師の仕事のメリットとして、「時給が良い」と言われることがあります。果たして、それは本当なのでしょうか。確かに、表面上の時給が良いことは多いですが、家庭教師の指導時間というのは極端に長くないことが多いです。また、指導をするための準備にも時間がかかります。効率良く家庭教師で稼ぐコツにはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、大前提ですが時給が高いところを選んで仕事をするようにしましょう。「大学受験」を目前に控えた高校3年生などは特に時給が高くなる傾向にあるためオススメです。また、派遣会社を通さずに個人で契約をすると仲介料がかからない分時給が高くなる傾向にあります。しかし、トラブルは自分で解決しなければいけないので注意しましょう。

さらに、生徒を多く受け持つということが大切になりますが、そのときのスケジュールの組み方も工夫するようにしましょう。時間のロスが無いように予定を作ることはもちろんのこと、その空いた時間を利用してプライベートを充実させるというのも1つの手段です。シフトを自由に組み立てられるという家庭教師の強みを生かして、お金と遊びの両方を両立させるというプランニングを自分で考えるということも重要なポイントだと言えるでしょう。